スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルート

小学生の時聴いた
アルルの女第二組曲メヌエット
初めて出会ったフルート
でも中々手にすることはできなかった。
母親に懇願しても無駄だった。
ようやく触れることができたのは高校生の時
でも、病気で一年間休学
もうどうでもいい・・・自暴自棄になったあの頃
なんとか復学。そして本格的に始めたフルート
どうせやるなら日本一の笛吹に!
無茶苦茶練習した。
家では親父がうるさい!なんて言うから
夜の岡崎美術館の玄関前で練習した。
でも、やってもやっても上達しなかった。
がむしゃらに吹いていただけだったから・・・
今思えば、フルートは僕を鍛えてくれた。
我慢すること。挫けないこと。冷静に自分を見つめること・・・
気がついた時、僕は自分だけの音色を持つようになった。
それは綺麗とか、美しいなんてものじゃない。
でも、多くの人がいい音と言ってくれる音色を持っていた。
フルートは、人としていかに生きるべきか?
それを今も僕に問い続けてくれている。
これからも追い求めていきたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かけちゃんflute

Author:かけちゃんflute
フルート講師のかけちゃんです♪
日々の出来ごとやレッスン風景などつぶやきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。